妊娠に役立つ栄養剤

Aid back prescription for ART 人工授精∙体外受精の助け処方とは? 妊娠に役立つ栄養剤 : 補助生殖術[ART]は、卵巣や精巣から直接卵子や精子を採取して、不妊治療に用いるすべての施術方法を総称する言葉です。妊娠のための薬物治療のほか、より根源的かつ技術的に深く関与している人工授精[IUI]、体外受精[IVF-ET]と卵子細胞質内精子注入術[ICSI]などが一般的な施術です。 □ これら排卵誘発剤と並行して不妊治療夫婦の妊娠に役立つ処方[aid back presciption]としては? – 機能改善補助 [L-arginine]** – 糖及び脂質代謝の改善 [Isomer Inositol]***** – 細胞のエネルギー代謝を促進 [Co Enzyme Q10]*** – 子宮内膜発達[Vitamin D3]*** – 卵巣ホルモン [PUFA-w3]*** – 卵巣老化抑制 [d-a-Tocopherol]*** – 遺伝子多形性の抑制 [Folic Acid]*** – 健康な子宮環境 [Grape seed oil_Resveratrol]*** – 酸化ストレス消去 [Multi-Viramins & Minerals] – 複合栄養剤 [FertilityBlend]**** などがあります。 妊娠に役立つ栄養剤 – 1…

Read More

精子ドナーの依頼について それぞれに悩みは異なります。 結婚をされて、ご主人が無精子である事が分かり、出産の為に精子ドナーを必要とされる方、或いはご結婚をせずにシングルマザーとしてお子さんを授かりたい方へは精子提供の道があります。 日本では精子提供の安全性が乏しく、また、正式な提供者も少なく医療的に不足しています。 個人で無償或いは売買されている事実もある様ですが、衛生面や性病など様々な危険が伴います。 安全で信頼が出来る精子バンクを依頼する事により、より良い環境で妊娠と向かい合う事が出来るはずです。   精子バンクはどの様に依頼するのでしょうか? 1.韓国IVFセンターの精子ドナー依頼をクリックして申請をします。申請時、希望の必要事項をご記入下さい。 2.メールで返答や確認事項が届きます。 3.プロフィールの送信 4.プロフィールの中から候補者の順位をつけて選択。プロフィールには選択に必要な身体の情報から学歴は勿論性格を知る、好きな趣味タイプを見る事が出来ます。 5.韓国IVFセンターから可能な方の返答が送られて来ます 6.クライアント様と弊社間の最終確認 7.更に詳しい情報を提供 8.ご依頼頂きましたら、約最大15日間を経て韓国に到着致します。 9.クリニックにて2人の検査員が確認の基に凍結保管 10.添付送付された、ドナー情報の書類原本を受け取る事が出来ます。 11.クライアント様の採卵に合わせて、精子解凍・クリーニングを経て99.9%~98%以上の運動率を持った精子のみが当日、受精に使用されます。 日本人を選択される方も居れば、西洋人を選択される方もいらっしゃいます。 より幅広く優れた対応に自信を持っております。    

Read More

男性不妊 の見分け方 Q:女性の妊娠しやすい体質って何かあるのでしょうか?A:標準体重である事。これが、一番です。    極度に痩せていたり、太っていたりまた、過激なダイエットなんかも100発100中生殖器の    能力が落ちて妊娠が困難な状態を作っています。   運動だってやり過ぎは逆効果なんです。 Q:では、男性はどうですか?  男性の睾丸が小さいと95%が不妊と判断できます。  最近は男性が不妊の場合が多いです。 A:では、女性と男性で不妊の割合はどうでしょうか? Q:”大体50対50”です。 男性としては、どんな問題があるのでしょうかね~ 男性は只々、精子を提供する役目しかありません。 精子の数が少なかったり、或いは精子の運動量が低かったり、精子が奇形の数が多かったりする場合が大部分ですよね。 男性もストレスや喫煙・飲酒などから不妊の原因を引き起こします。 Q:事前に不妊だと分かる方法ってあるのでしょうか? A:特徴としては、睾丸が小さい男性は95%が不妊と言えます。  睾丸のサイズは大体、最低でも栗の大きさでなくてはなりません。 これは個人差ですが、豆ぐらいの大きさの男性もいます。この場合、不妊の確立がかなり高いと判断できます。 では、男性も女性も原因の分からない不妊と判断された方も近年では結構いますが、 医学的に分から無いと判断していいのですか? 不明って事で、原因が無いって事ではありません。医学的に解明できないと言うよりも、検査をむやみに行う事が出来ないじゃないですか?例を言うと卵管の機能が落ちているなら、その卵管にメスを入れて、染色体の検査をしなくてはいけないのですが、そんな攻撃的な検査をしたらもっと大変な不妊になってしまったりしますから、その時にふさわしい検査までしかできないのです。 体外受精の成功率を皆さん良く、尋ねられますが、基本的に成功率は70%です。 15年前とかの昔は成功率40~50%でしたが、現在は70~80%が一回で成功します。 ただ、成功が難しい方達は数回しても難しい場合があるので成功率に影響が及んでいるだけです。 体外授精をして17回目で妊娠した例だってあります。 1年に4回ほど施術をしていたので、5年ほど掛かったケースです。成功したのが42歳で その感動は今でも良く、覚えています。 また、別の患者さんで6回も体外受精をされた方が居ます。 卵子の問題もあり子宮の状態も良くありませんでした。 当初の印象は暗く表情はとても鬱ぽい印象でした。 ところがある日(6回目の時)表情が明るくなっていて、何かいい事あったのですか?と聞いたら、”最近主人がとっても優しくなった。”って言ってました。 そして、その日は卵子採取をされたのですが、驚くほどに状態が良くって依然とは天と地ぐらいの違いが分かるほどでした。 そして、体外受精に成功して双子の親になりました。 実はこの方へ卵子提供の話をしなくてはならないと、準備していたのですが... ご主人次第で女性の心の動きがこんなにも、体に影響を与えてるんだと改めて学んだ時でした。 ですから、男性の方達!!絶対に女性に良くしてあげてください。 もしかしたら、貴方の奥さんは一人で悩んで一人で頑張っているかもしれないですよ。

Read More

  さてさて、今日はtamagoo.jp掲載の内容をご紹介です。 日本と一緒で、少子化問題は深刻化しているのは事実です。 しかし、日本とは制度がちょっと違います。 一味違うお隣の国韓国の出産事情と少子化問題を考えて見てください。 https://tamagoo.jp/give-birth/korea-declining-birthrate-problem/  

Read More
体外受精,顕微授精

体外受精 と 顕微授精 の違いをご存知ですか? ざーっと話しますと、体外受精はプレートに入った一つの卵子にいくつかの元気の良い精子が卵子に向かっていける様に、体内ではなく体外で受精し易い環境を準備してあげる行為を言います。そこで、勝ち残った受精卵を育てて女性の子宮に戻して無事着床する経過し妊娠判断が出るのを待つのです。 一方、顕微授精は名の通り顕微鏡を使用して卵子と精子を極々細い注射器で受精をする事を言います。顕微鏡が必要なので顕微授精ですね。 どちらも、受精は体外で行われ子宮に戻し着床成功し妊娠判断の結果を待つといった流れになります。 卵子と精子の採集は? 女性は排卵誘発をしてから卵子を採卵します。 男性はマスターベーションで精子を採取します。 コンディションによって状態も異なりますから、よし!体外受精に向けて体力づくりをするぞーとか生活のリズムを変えるぞーなど、また は食生活を改善するなど出来ることは気持ちを楽に、出来るだけ気持ちが良い状態で出来るように心掛けてください。 ”しなければならない”重さに負けない様に! 改善の結果は即!現れるわけでは無いので、くれぐれも事前に心掛けましょう~。 では、成功率は? 上記にもある様により精密な技術を要する顕微授精の方が成功率は高いですね。よって、金額的にも顕微授精の治療費の方が高くなります。 しかし、体外受精を何度も繰り返して行うよりは顕微授精を選択される方も最近は多い様です。理由はそれぞれですが、精神的な面・体力的な面・時間などの面からもよくよく考えてより良い選択をしてください。

Read More
PGD 体外受精

体外受精をされる時、PGS / PGDの検査を受ける利点は? PGD / PGS 体外受精, 培養移植をされる前に ダウン症候群、筋縮症または貧血症のような特定の遺伝子検査をします。一般的に、遺伝性の高い病気を抱えている事を認識されこれから産まれてくるお子さんへリスクが高い可能性のある方へ効果的な検査です。 まず、この検査を受けることにより遺伝性疾患を胎児が受け継ぐことを防ぐことが出来き、または親となる患者へもリスクが減少します。 この様に多くの不妊治療センターでは、ご夫婦が特定の重篤な症状を保持しているかを判断する為に、血液の検査をして判断をします。 遺伝子検査を提供するシステムは、不妊治療で困難で複雑な思いを通過されている事を踏まえ、事前に医師の相談を通じてより良い治療法と検査の選択をします。 したがってPGD体外受精の成功率が高い理由です。 70〜80%の高い平均成功率を示しています。 不安を取り除き、新しい家族を迎える準備をしましょう。 * PGD/PGSとは何か? 着床前診断PGD(pre-implantation genetic diagnosis)患者の遺伝的/染色体の異常を見つける事が出来ます。着床前スクリーニングPGS(pre-implantation genetic screening)IVFの成功結果の有無と深い関係がある受精卵の染色体異常を調べる事が出来き、 着床の為の受精卵の細胞を検査して凍結保管をします。 その後、染色体異常の有無を分析し、検査のグレードの高い受精卵を選別して子宮に着床します。 正常と判定を受けた受精卵を安心して着床する事により、奇形や異常の確率が低い健康な赤ちゃんを出産する事ができます。 着床後に残った受精卵は保管後、再び着床の際や次の赤ちゃんをご希望の時に使うことが出来ます。 PGSを通じて、染色体異常を検査をする事ができます。受精卵は22組の染色体とXXまたはXYの性染色体を持つようになります。 例えば異常が発見された場合の受精卵は染色体が少なかったり、多いと判断をされます。 このような場合、着床失敗や流産に致命的な原因になります。 最もよく見られる異常が21番染色体異常(trisomy 21)で、 この場合、ダウン症候群の可能性があります。 その次にXO、XXX、XYYの様な性別染色体異常などがあり、その他にも多くの種類の方式があります。

Read More

日本から韓国IVFセンターへ直行便 韓国IVFセンター へ日本の主要都市から韓国の主要都市への就航便をご紹介。東京・大阪・名古屋・札幌(千歳)・福岡が主流で直行便があり、九州は特に韓国から近い関係もあって福岡・北九州・佐賀・大分・長崎・宮崎・熊本・鹿児島と8カ所に加えて最南端の沖縄へも直行便があり、人気を集めています。また、新潟・広島・仙台・高松(香川)なども就航しています。 飛行機会社は多彩で、フルサービスを受けれる大手飛行機会社からリーズナブルなLCCの飛行機会社も多彩に揃っています。 日本の航空会社: 日本航空JAL ・全日空ANA韓国の航空会社:アシアナ航空・大韓航空KAL そして、日本から韓国は最短距離の理由からフルサービスを抜かして、気軽に利用できるLCCタイプで”ピーチ航空”韓国からは”イースター航空” ”ジンエアー” ”チェジュ航空” ”ティーウェイ” ”エアープサン” ”エアーソウル””エアプサン”があります。 日本から、約日本から1時間40分なので、フルサービスチケットでは無く、LCCタイプの飛行機会社を利用される方も増えています。 韓国の飛行機会社はたまにイベントをしていますので、参加するれば安くチケットをゲット出来ます。 飛行機会社一覧 日本航空(JAL)  大手 全日空(ANA)  大手 アシアナ航空   大手 大韓航空     大手 韓国IVFセンターへ LCC (リーズナブルな便) イーススター航空  成田・関空・福岡 チェジュ航空    成田・関空・福岡 ジンエアー     成田・関空・福岡 エアーソウル       成田・関空・福岡・宇部・静岡・広島・ ティーウェイ        成田・関空・福岡 大手の飛行機会社とLCCの飛行機会社のメリット・デメリット 大手のメリット 受託手荷物 ファーストクラス/ビジネス32㎏・エコノミークラス23㎏ 機内持ち込み荷物 10㎏ 日本からも韓国に到着しても、空港内センターに近い発着なのでアクセスが良い 機内サービス充実(食事・新聞・映像鑑賞など) チケットの利用日付変更が可能 マイレージサービスあり 大手のデメリット チケットの金額が高い LCCのメリット とにかく、チケットが安い 飛行本数も大手に負けない 機内持ち込み10㎏ LCCのデメリット チケット日付変更が殆ど不可能或いは変更費用発生 マイレージ制度はない 受託手荷物は基本15㎏ (イベント格安価格は機内持ち込み10㎏のみ、受託手荷物無し) 空港内センターから遠い為、移動の時間が掛かる 機内サービス(有料・ワンサービス(水或いはジュース一杯)) 以上の様にサービスは様々です。どれを選択しても考え方ひとつです。最短の距離なので、LCCは観光旅行に人気の国際線です。 韓国へ到着したら、多くのリムジンバスが利用できます。特にソウル近郊へ向かうなら、車間15分位で、乗車金額1,200円ぐらい(ウオンで12,000ウオン)で便利に利用できます。所要時間も1時間から1時間40分ぐらいです。 因みに、私たちがご紹介する病院は空港から約1時間10分位です。

Read More