Skip to content
不妊治療 韓国病院エージェント
日本) 050-5806-2920 / 韓国IVFセンター E-mail: info@koreaivfcenter.com

不妊克服の体作り

こんにちわ。韓国IVFセンターへようこそ。

不妊克服 – 不妊を克服するためには病院での治療療法を一生懸命に行うのとともに、
日常生活での悪い習慣を改善する格別の努力が必要ですよね。

何よりも女性の体内環境を造成してくれるシステムは非常に重要な部分です。

今日の妊娠に役立つ情報は体作りについて。

え?今更??って思われるかたもいらっしゃるかと思いますが、

妊娠って体作りが一番大事だと思っております!今更ですが基本からまいりましょう!

不妊克服

妊娠しやすい体作り10のルール

1)起床直後は生温いお水一杯と共にストレッチをして、2時間以内に十分な朝食をとる。

このように安定的でバランスの取れた生活は 妊娠環境を最適化する役を与えます。

2)少なくとも5種類以上の果物と野菜、水産物などを食べること。

バランスの取れた食事はホルモン不均衡を正すお手伝いをしてくれます。

3)少なくとも一日に計3回(中間の大きさの果物1/2×3回)の果物の摂取すること。

最適の生殖 環境維持の助けになります。

4)食事の度に豆と堅果類、魚などのたんぱく質の摂取。

生殖ホルモンのバランスを維持するのに役にたち、子宮内膜の着床環境を向上させます。

5)高タンパク貯炭手荷物を選択すること。

消化が容易な全穀類(玄米、もち米、オート麦,アマニン、豆類、栗、モロコシ、米、麦、トウモロコシなど)がいいです。

6)エゴマ油と アマ、オリーブオイルなどの健康な脂肪を選択すること。

体外受精手術をよる妊娠率の向上に役立ちます。

7)十分な水の摂取すること。

毎日1.4~2L程度の水を飲みましょう。 ただ、酒、炭酸飲料、コーヒーなどは避けなければなりません。

8)夕食後断食すること。

肥満と過小体重、 着床環境を妨害する悪い習慣は避けなければなりません。

9)生息環境に役立つ生殖健康ビタミン剤の摂取すること。

普段の食事だけでは摂取すること大変な栄養素を摂取することができる良い方法です。

10)活動的な生活をするように努力すること。

運動は生殖能力にも役立ちます。 また、体の中の冷気が抜けて体温が上がるのに役立ちます。

Scroll To Top