産後ケアー

産後ケアー施設 産後のケアーはどちらで? 出産は人生の大イベントです。母体は十分な回復の期間を経てこそ赤ちゃんも元気に育ちます。胎児を育てる為に栄養を惜しみなく与え続けた母体は十分な回復の期間といたわりが必要です。 韓国では出産後、回復養潦期間として90日間は体の回復に気を使うのが風習です。これを怠ると5年後10年後の健康に影響を及ぼすからです。 栄養バランスの良い食事・運動・精神面のケアー・育児の心構えなどは出産したからと言って、可能な事でしょうか?そこで、一般的に出産後は産婦人科を退院後その足で産後ケアー施設に約2週間ほど滞在するのが主流です。 産後ケアー施設では、赤ちゃんのケアーは基より、食事・体調の回復・育児の指導などトータル的にサポートをしてくれます。 これから始まる育児の為に、ケアー施設を通じて実戦で学べ、同じ時期に出産をした方達とも交わる事も出来き、育児の情報交換や体の回復と共に意欲を与えられ元気になれる場所です。 韓国での産後ケアー施設に関心がありましたら、お問い合わせください。 ご希望に合う施設をご紹介致します。

Read More