韓国IVFセンター1579

世界各国で代理出産を受けてくれる国があります。

皆さんもあまりご存知では無いと思いますが、韓国もその対象国です。

韓国では、医療的にご本人の出産が困難な場合のみにより、医療的にサポートを受ける事が出来ます。

具体的に子宮摘出・不育症・子宮奇形・ロキタンスキー症候群・子宮欠損・重度の子宮筋腫・子宮腺筋症・繰り返す体外受精の移植で妊娠に至らない方・健康上の理由でご自身の出産が困難な方・それ以外に医師から判断を受けた方が対象です。