Skip to content
不妊治療 韓国病院エージェント
日本) 050-5806-2920 / 韓国IVFセンター E-mail: info@koreaivfcenter.com

精子ドナー申請が可能な韓国IVFセンター

精子ドナーの依頼について

caa074b56be8959697cb5eac71b0a890_l

それぞれに悩みは異なります。
結婚をされて、ご主人が無精子である事が分かり、出産の為に精子ドナーを必要とされる方、或いはご結婚をせずにシングルマザーとしてお子さんを授かりたい方へは精子提供の道があります。

日本では精子提供の安全性が乏しく、また、正式な提供者も少なく医療的に不足しています。

個人で無償或いは売買されている事実もある様ですが、衛生面や性病など様々な危険が伴います。

安全で信頼が出来る精子バンクを依頼する事により、より良い環境で妊娠と向かい合う事が出来るはずです。

 

精子バンクはどの様に依頼するのでしょうか?

1.韓国IVFセンターの精子ドナー依頼をクリックして申請をします。申請時、希望の必要事項をご記入下さい。

2.メールで返答や確認事項が届きます。

3.プロフィールの送信

4.プロフィールの中から候補者の順位をつけて選択。プロフィールには選択に必要な身体の情報から学歴は勿論性格を知る、好きな趣味タイプを見る事が出来ます。

5.韓国IVFセンターから可能な方の返答が送られて来ます

6.クライアント様と弊社間の最終確認

7.更に詳しい情報を提供

8.ご依頼頂きましたら、約最大15日間を経て韓国に到着致します。

9.クリニックにて2人の検査員が確認の基に凍結保管

10.添付送付された、ドナー情報の書類原本を受け取る事が出来ます。

11.クライアント様の採卵に合わせて、精子解凍・クリーニングを経て99.9%~98%以上の運動率を持った精子のみが当日、受精に使用されます。

日本人を選択される方も居れば、西洋人を選択される方もいらっしゃいます。

より幅広く優れた対応に自信を持っております。

 

 

Leave a Comment





Scroll To Top