Skip to content
不妊治療 韓国病院エージェント
日本) 050-5806-2920 / 韓国IVFセンター E-mail: info@koreaivfcenter.com

多嚢胞性卵巣症候群

多嚢胞性卵巣症候群

長期生理不順の場合、多嚢胞性卵巣症候群の検診をする事が必要です。

多嚢胞性卵巣症候群の症状が考えられます。

1.生理周期が40日の場合 
2.生理周期が21日の場合
3.生理が3日など短い場合
4.生理が7日だが量が多い場合
5.6ヶ月以上生理が無い場合
6.生理では無いのに不正出血が有る場合

多嚢胞性卵巣症候群の多くの原因は

1.不規則な食事
2.ストレス
3.運動不測
4.睡眠不測
5.疲労

♦これらを踏まえて韓方医学治療では、下記の様な120日を目安に治療をして正常な生理周期が来る治療をしていきます。

♥治療前(生理120日周期)➤➤ ♥治療開始(50日生理開始)➤➤ ♥生理2回目(50日周期)


➤➤ ♥生理3回目(39日周期)➤➤ ♥生理4回目 生理周期とホルモンの回復!!

02446af0adc87962b9000cb86c690e28

コメントを残す





Scroll To Top