成功事例

最近の成功事例をご紹介します。

photo-baby14

O川 OOO
39歳 / 妊娠活歴 4年

病歴: 人工授精1回・体外受精施術3回・妊娠後流産2回

治療期間 5ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

妊娠力向上療法の一つであるフローラ検査を通じて常在菌が非常に不足していることが判明。関連栄養剤と補助療法を受け数ヶ月の間に、身体管理をした後、体外施術で妊娠後、持続維持をされ出産成功に至りました。

photo-baby13

O崎OOO

40歳 / 妊娠活動 11年

病歴: 人工授精2回経験 / 膀胱炎・気管支炎・甲状腺機能低下
職種・一日中コンピュータ業務 / 腹部が常に冷たく、神経鋭敏、疲労時関節痛

治療期間 10ヶ月

治療内容 : 漢方療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

脳下垂体と卵巣機能助ける漢方薬と気血*参1)の循環を助けてくれる漢方薬を処方し治療を開始。病院検診後の漢方薬は、韓国からの輸送受け服用。その後、体外受精の為に、妊娠力向上療法・栄養剤・薬針・矯正療法・レーザー針・運動療法・アロマ・灸治療などの補助療法を並行して凝血を解放する漢方薬も引き続き服用するようにしました。生理時に偏頭痛・下腹部の痛みがあり、プロラクチン値も26.8と高いことが示され、下垂体を助けてくれる漢方薬を続けて服用。2ヶ月間の集中漢方治療を加えた後、体外受精施術にて、妊娠出産に成功しました。*参1)気血とは-臟腑にエネルギーを供給するエネルギー源を指す漢方医学用語

photo-baby12

O塚OO

41歳 / 妊娠活動 6年

病歴: 人工授精3回・体外受精施術4回・2回目の冷凍胚移植で妊娠に成功したが稽留流産。ポリープ除去手術2回、不妊ストレスがひどく「今回、最善を尽くして最後の体外受精施術として妊娠したい。」と臨みました。

治療期間 8ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

妊娠力向上療法を希望。集中的に自然療法の健康管理。卵子採取2回後、正常胚の3つを確保、一回の移植でお望みの男女双子妊娠を成功されました。

photo-baby11

O本OO

37歳 / 妊娠活動 3年

病歴: 障害児出産を経験1回、健康な第2子を希望

治療期間 4ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

妊娠力向上療法で持続的な栄養剤摂取を重ね、点滴療法・フローラ検査などを通じて、体調管理。卵巣機能が良く体外受精施術と着床前診断検査により良いグレードの受精卵を得る事が出来き、一回目の着床で妊娠に成功しお望みの健康な男の子を出産されました。

photo-baby10

大OOOO

39歳 / 妊娠活動 5年

病歴: 人工授精2回・生理周期26〜28日
生理痛は殆ど無し、生理時に塊血が少しある乳首皮脂少量・手足と腹部が冷たく 便秘・神経鋭敏

治療期間 2ヶ月

治療内容 : 漢方治療 / 自然妊娠

肝機能を改善し、生殖器の炎症を治療する漢方薬と凝血を解放する漢方薬、乳汁除去薬を服用。そして薬針治療を並行。翌月の排卵期に粘液があり、気血*参1)の流れの状態を見て、乳汁の除去に役立つ漢方薬を韓国から国際郵送にて受け取り、服用から2カ月後に自然妊娠に至りました。*参1)気血とは-臟腑にエネルギーを供給するエネルギー源を指す漢方医学用語

photo-baby8

蒲OOO

49歳 / 妊娠活動 10年

病歴: 晩婚で自己卵子採取は難しい状況でしたので、卵子ドナープログラムを選択しました。

治療期間 7ヶ月

治療内容 : 卵子ドナー / 漢方療法/妊娠力向上療法 / 体外受精

卵子ドナーのスケジュールを約4ヶ月間待機して、最終的に健康な受精卵を確保しました。
1次1個の移植は、妊娠に至らなかったけれども、2次2個の移植では、妊娠に成功しました。

photo-baby7

斎OOO

44歳 / 妊娠活動 8年

病歴: 人工授精4回・体外受精5回失敗
片方の卵管湾曲と卵巣機能数値が46歳
精子は人工授精時初期の時点で消滅。

治療期間 6ヶ月

治療内容 : 漢方療法 / 妊娠力向上療法 / 卵子ドナー/精子向上

卵巣機能の低下と出来る限り短期間で成功したい切実な思いから、卵子提供で進行。気血に役立つ漢方薬を10日分服用後、子宮の炎症の治療薬と子宮を暖め機能助けてくれる漢方薬を服薬しました。さらに不妊栄養剤と点滴療法も行われた後、鹿茸が添加された漢方薬と、気血を助ける漢方薬で合わせて約6ヶ月間、追加服用。男性は精子向上の為の漢方薬を5ヶ月服用。その翌月、確保した5日胚を移植し体外受精で妊娠に成功しました。何度も失敗した体外受精でしたが6ヶ月の間に妊娠力向上療法と漢方治療を受け、精子と子宮を整え健康な体を維持されました。

photo-baby6

O高OO

41歳 / 妊娠活動 4年

病歴: 人工授精3回、体外受精施術5回、着床の繰り返し失敗

治療期間 6ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

フローラ検査を通じて体内有益菌が非常に不足している検診の結果が出ました。自然療法と妊娠力向上療法を並行して体を回復させ、良好な受精卵1個を得た後、子宮の状態を向上させる漢方薬を3ヶ月処方され備えた結果希望された女の子を1回で妊娠成功に至りました。

photo-baby5

高OOO

35歳 / 妊娠活動 6年

病歴: 人工流産1回・自然流産2回の経験
人工授精6回・体外受精6回・卵管癒着手術の経験、頻繁な流産と人工授精や体外受精による卵管の弱体化

治療期間 8ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 漢方治療/自然妊娠(体外受精施術準備中)

体の回復のために、妊娠力向上療法と、卵管炎症治療するために炎症を除去する漢方薬を服用しました。胃腸の調子が悪く、常に食欲がないので、気血を助けてくれる薬も追加で15日分と補助漢方薬の処方を受け、服用3ヶ月後の両側の卵管が通過に至りました。しかし、まだ卵管周辺に癒着があり、子宮を暖め卵巣機能を助けてくれる薬を服用。そして体外受精施術のスケジュールを準備してから一ヶ月後、自然妊娠に至りました。洋学で行うことができる方法は色々と行って見ましたが、ことごとく失敗した不妊患者が漢方で5ヶ月ぶりに治療したケースです。

photo-baby4

吉OOO

31歳 / 妊娠活動 5年

病歴: 2回の人工流産後、子宮内膜症発生

治療期間 3ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 漢方治療 / 自然妊娠

妊娠力向上療法を並行して子宮を暖め炎症除去・乳汁除去・凝血を解放するそれぞれの漢方薬の服用と共に子宮を暖め卵巣の機能に役立つ漢方薬、卵巣の機能を助けてくれる漢方薬などを3ヶ月分服用準備。途中患者が薬を全て服用する前に自然妊娠に至りました。

photo-baby3

OOO美

33歳 / 妊娠活動 5年

病歴: ご主人が無精子症の為、精子バンクを通じた精子ドナーを希望奥様は生理痛が激しく、生理の色は黒い 塊血がある。生理前の痛み・乳痛手足冷え症・消化状態不良 乳首の皮脂分泌

治療期間 3ヶ月

治療内容 : 精子バンク / 妊娠力向上療法 / 漢方療法 / 体外受精 / 着床前染色体検査

精子バンクを介して凍結精子を確保した後、奥様は、妊娠力向上療法と凝血と気の鬱結を解放する漢方薬を服用し、子宮の冷え性を治療するための薬針治療と灸を並行しました。子宮が冷たく受精卵の着床が難しいので、郵送された漢方薬を日本で受け取り、子宮の温度を高め、卵巣機能を助けた後、体外受精施術と着床前診断検査を行い5日胚を確保し着床の後、無事妊娠されました。

photo-baby2png

今OO

30歳 / 妊娠活動 1年

病歴: 子宮内膜症とホルモン数値が高い
ご主人は精子の数の平均値を遥かに不足

治療期間 9ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 漢方治療 / 自然妊娠

薬針と針、磁気治療と灸で体を整え、凝血を解放する漢方薬、卵巣機能を補助する漢方薬を処方。ご主人は、精子の改善のための漢方薬を服用。その後、引き続き韓国の漢方薬を日本で国際郵送で受け取り、9ヶ月ぶりに自然妊娠に成功しました。子宮内膜症の大きさが5cm以上の時、手術を勧めますが、この場合、手術をされる事なく妊娠されました。

photo-baby9

島OOOO

35歳 / 妊娠活動 3年

病歴: ご主人は染色体異常保有者
奥様は子宮内膜癒着除去手術・抗リン脂質抗体保有
子宮内膜炎・ディスク・貧血・急激なの体重増加(10㎏)
自然流産の3回経験・流産後、生理の量が著しく減少・めまい症状あり

治療期間 3ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 体外受精施術 / 着床前染色体検査

妊娠力向上療法でストレスを解消。子宮内の循環を補う漢方薬を服用。度重なるめまいが解消され、体重2kg減。薬と相性が良く、即効的に体が回復されて、着床前診断で健康な正常胚を得て2ヶ月後に妊娠に成功しました。

photo-baby1

佐OOO

37歳 / 妊娠活動 7年

病歴: 7年間に4回流産の経験
本人染色体13番異常
白血球の増加・血栓・重なる異常

治療期間 6ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 漢方療法 / 体外受精施術 / 着床前染色体検査

妊娠力向上療法でストレスを解消し、気血循環と卵巣機能を補助する漢方薬・薬針・針・矯正を実施。韓国の漢方薬を日本でも着実に飲み3ヶ月後、現象が顕著に減少しました。続いて着床を補助する漢方薬と腹部を暖める漢方薬を服用し、体外受精施術を行い3日胚の正常胚を確保し6ヶ月かけて妊娠に成功しました。

photo-baby19

館OOO

46歳 / 妊娠活動 7年

病歴: 度重なる流産と卵巣機能の低下による早期閉経
卵子ドナーによる体外受精を選択

治療期間 3ヶ月

治療内容 : 習慣性流産 / 人工授精 / 体外受精施術/卵子ドナー

卵巣機能低下により、卵子ドナーのスケジュールと平行し、事前治療開始。
膣の状態を向上させる為に膣フローラサプリメントの服用と妊娠向上漢方薬を平行に行い、着床前診断に通過した
正常卵を6個を凍結し移植1回目で妊娠に成功。

photo-baby17

二OOO

38歳 / 妊娠活動 5年

先天的な腟一部が欠損
故に代理出産を選択

治療期間 5ヶ月 出産まで約1年

治療内容 : ロキタンスキー症候群 / 体外受精施術 / 着床前診断 / 代理出産

卵巣の機能状態が年齢と平行している為、自己採卵を実行。ご本人はより良い卵子が確保できる為、血流向上マッサージと点滴療法と漢方療法の針・カッピング・灸で採卵に備える。その後、受精卵の着床前診断後、正常な胚を確保して代理出産者へ移植。代理出産者も移植に向け、点滴や漢方療法の針・灸を受け子宮内膜の状態を確認して移植後、1回で妊娠に至る。

photo-baby16

山OOO

36歳 / 妊娠活動 3年

病歴: 精子数が少なく、活動性の低下、正常形精子乏しい
典型的な男性不妊

治療期間 4ヶ月

治療内容 : 妊娠力向上療法 / 漢方療法 / 自然妊娠

まず、ストレスと脳循環障害・陽気不足診断で体を整える薬針と針・矯正・レーザー鍼治療を行いました。その後、肝気鬱結を解放する漢方薬と補腎益精(ほじんえきせい)する漢方薬を郵送で受け受け取り継続的に服用。精子の数が最初のものより6倍増加しました。そして、精子の運動率も45.18%に上昇しました。後3ヶ月、自然妊娠に至りました。

photo-baby15

白OOO

37歳 / 妊娠活動 -年

シングルマザー希望

治療期間 3ヶ月

治療内容 : 日系精子バンク / シングルマザー / 体外受精施術

日系精子バンクを通じてドナーから凍結精子を確保し、体外受精施術を行う。健康な胚で直接妊娠に成功しました。